「デジタル写真館」・・・徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年近畿地方の桜旅(5日目)・・那智の滝、丸山の千枚田、花の窟(はなのいわや)神社

<<   作成日時 : 2017/05/02 07:58   >>

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は4月1日、土曜日、近畿地方の桜旅、5日目。今朝は「道の駅なち」で目を覚ます、昨夜も雨がずっと降っていた、結局朝から夜を通り過ぎて、今朝まで1日半降っていたわけだ。

ようやく今日から4月だ、今朝は5時45分に起床してコーヒーを沸かして飲んで、パンを食べる、定番の朝食だ、昨日、那智の滝はあまりにも雨が降ていて上向き撮影で水滴がレンズに付くので断念した、

今朝もう一度リベンジだ、今朝もパラパラ降っているが、まあ、撮れるくらいの雨だ、6時57分に道の駅を発って、7時7分に滝の足元にある無料の駐車場に車を止めることが出来た、ここには5台くらいしか止められないのだ、

その道の向こうに大きめの駐車場があるのだが、ここは関係者用だとか、傘をさして、三脚とカメラをもって参道を歩くと5分くらいで那智の滝に到着、賽銭を投げて合掌をして、それからこの向こうに見晴らしのいい場所があって、ここは300円払って入れるのだね、

誰も撮影には来ていない、三脚を立てて、色々な設定で撮影をするが、カメラは上向きなので、すぐに雨の水滴がレンズについて、ボケが入ってしまうので、1枚ごとにレンズを拭く。今回は、ホワイトバランスをいろいろに設定して、周辺の緑を強調したり、そしてピクチャースタイルも風景からクリアにしてみたり、兎に角色々撮ってみた、

*** 那智の滝 *** 同じ写真ですがね。色々の設定で撮ってみた

画像


画像


画像


画像


画像


幸い風はないのでブレは生じていないと思う、ここで45分くらい撮影して車に戻る、日中だとなかなかこの駐車場には止まれないが朝一番は大丈夫だね。

*** 那智の滝から少し戻ったところで道端の立派な桜を撮る ***

画像


画像


今日の外気温は8度くらい、ちょっと涼しい、さて滝を8時3分に発って、これから、丸山の千枚田に向かう、私の行きたかった棚田だ、

この道路はトンネルが多い、8時10分新宮市を通過、8時40分、三重県に入り、さらに、紀宝町に入った、8時47分、「道の駅紀宝町うみがめ公園」で休憩、ここのトイレはきれいで洗面所も綺麗でウォシュレットもついたトイレで快適だね、旅人に優しい道の駅だね、

岸和田の道の駅愛彩ランドのあのギリギリの規定で作られた、大小便所1個、簡単な洗面器、あれは嫌だね、気分が悪いよね、また、強烈な注意書きが有ったりね、感じ悪い、まあ、我々旅人も、そういう設備を丁寧に使いたいと思うのだがね、道の駅って車で旅する人にとって、その町の顔なんだね、そう思うべきだね、

9時53分、丸山の千枚田に到着、いやあ、圧巻だ、もう、水田に下の方から順番に、上の方へ水が入ってきている、逆光の棚田が白く光っている、といっても太陽が出ているわけではないがね、

車を降りてカメラをもってしばらく撮影を続けた、彼方此方で、小さな手押しの耕運機で水田を均している。よく手入れをされた棚田群だね、1300枚以上の棚田があるそうだ、

*** 丸山の千枚田 ***日本でも有数の棚田だ!

大型の機械も無い時代に、ご先祖はこんな土木工事を手作業で行ってお米を作ろうとしたのだね。どの地方に行っても、棚田や、農業遺産を見るのは私には興味のあることだね、

画像


画像


画像


画像


画像


画像


あぜ道は綺麗に草が刈られて黄色くなっている、枯葉剤を使っていないからきれいに雑草の新芽が出ているのだね、これは、あぜ道にとっても崩れるのを防ぐためにいいことなのだね。

画像


画像


画像


ここで、54分くらい撮影して、この後、花の窟(はなのいわや)神社へ向かう、11時15分に到着。当初、ナビで、「ハナノクツジンジャ」で検索して出てこない、到着して見てみたら、「花のイワヤじんじゃ」、「花の窟神社」っていうのだね、

*** 花の窟神社 ***

画像


この奥にある・・・・

画像


途中お稲荷さんもある・・

画像


45m以上もの高さの一枚岩それ自身を神として祭っている、古代信仰の場所だね、日本書紀にも出ている場所だとか、天照大神の母親、イザナギノミコを祭っているのだ。ここも世界遺産なのだね。まあ一度訪れるといいと思うね。

この向こうの岩が45mあるご神体

画像


画像


この駐車場は最近、道の駅が併設されて、その隣にコンビニがあるのでそこで弁当を買ってきて暖かい車内で食べた、道の駅の施設にも小さな食堂があるが、外とオープンの場所で食べるようになっていて、さすがに今日は寒いよねここで食べるのはね。

ここでじゅうぶんに休憩して、12時42分に出発、この先に、龍祥寺のエドヒガンがあるので行ってみた、13時53分到着、

よく整備された神社で、エドヒガン130年樹齢が立派に佇んでいるが、咲き始めで大きな枝に開花があるが、全体にはまだまだだ、残念この上ないね。いい形のエドヒガンなのだけどね。まだ、見頃はあと4-5日は先だろうね、

*** 龍祥寺のエドヒガン ***

画像


もうつぼみは赤くなている・・・

画像


一部の桜が開花している・・・

画像


さて今日も山道などをいろいろ走って疲れたのでここからすぐのところの阿曽温泉に立ち寄った、昔の小学校の閉校後を利用して温泉施設があるのだね、一般500円、私たち高齢者は400円で良いとのこと、助かるね、

それほど大きな浴槽ではないが、ゆっくりと浸かって、今日は5日ぶりに頭も洗って、さっぱりだ、14時22分くらいから入って、こんなに真昼間から温泉三昧でいいのだろうかね、運転で疲れた頭がスーッとしてゆくのがわかるね、体でなく頭が疲れるのだね、グニャグニャの山道の運転はね、

*** 阿曽温泉 ***

画像


画像


画像



さて、ここから、4km位の「道の駅奥伊勢木つつ木館」に立ち寄った、木工製品が沢山並んでいる、薪まで売っている、やはり林業や細かい木工製品の作家がこの辺りにいるのだ。そしてここからまた4km位先に「道の駅奥伊勢おおだい」という場所があるのでこちらへ移動だ、

ここはすこし繁華街にあって、イオンのスーパーやGSなどもあるので、今日の宿営地に決めたのだね、イオンで食料を買って車で食べる、道の駅付近で大型スーパーに出会ったときは少し豪華な夕食になるのだ。

4月に入ってそろそろ、桜も開花が進むことだろう、ますます迷走が始まりそうだ、5日目で、和歌山を回って三重に入って松坂の手前まで来てしまったね、

まあ、こういう車の旅って、ななかか一度ですべてを網羅するのは無理だから、近畿の桜旅で本命にするような一本桜などに焦点を絞っての旅が重要だ。

咲き始め、咲き終わりでもその桜の木の姿を見れば満開を想像できる、もし心残りなら、またリベンジすればいいさ。

・・・・時間はいくらでもある、日本中、道路はつながっている。・・いや待て、北海道、沖縄、などフェリー旅も有ったか?!・・・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 55
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
驚いた
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年近畿地方の桜旅(5日目)・・那智の滝、丸山の千枚田、花の窟(はなのいわや)神社 「デジタル写真館」・・・徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる