「デジタル写真館」・・・徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 千手ケ浜から西の湖(さいのこ)〜小田代湿原〜湯の湖まで

<<   作成日時 : 2017/06/14 09:01   >>

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

 千手ケ浜のクリンソウ群生地から西の湖(さいのこ)に向かう、このルートは初めてのハイキングだ、11時25分、西の湖に到着、約45分だね、距離的にはこの間2.7Km、ほぼ平らなコースだ、誰でも歩けるルートだ、

とにかくカラマツやハレニレ、白樺などの美しい林を縫って遊歩道が続いている、クマゼミの蝉しぐれがすさまじく賑やかだ、時々ウグイスや、名前の知らない野鳥が鳴いてまさに、自然の森林の生き物の音と涼風に包まれた森林シャワーだね。

道すがらの森林シャワーだね・・・・・

画像


画像


画像


この吊り橋を渡るとすぐに西の湖(さいのこ)だね・・・・・

画像


画像


画像


西の湖(さいのこ)の湖畔で昼食、休暇村で作ってもらったおにぎり、大きな海苔巻きが2つ、それと唐揚げ、大根の梅酢、山歩きのニーズに答えてか、少し塩分を濃い目にしたおにぎりセットだ、これが美味しいのだね、580円也、

西の湖の水量は少ない、渇水期はほとんど水がなくなってしまうこともある湖だね。静かな森に囲まれた小さいけれど美しい湖だね。

西の湖だね・・・・

画像


画像


画像


画像


形の良い樹木だね・・・・

画像


画像


この湖も満水時期になると、浜辺がなくなって、周辺の森にまで水をめぐらす大きな湖面ができるそうだ、12時5分に西の湖を出発、

西の湖から車道の西の湖停留所方向だね・・・・

画像



今度は、途中車道を通りながら、小田代湿原まで歩く、兎に角クマゼミの合唱がうるさいくらいだね、13時25分に小田代湿原のバス停のある休憩所までやって来る、80分歩いたことになる、この車道がダラダラと上り勾配で結構飽きるくらい遠い感じがした。

だらだらの緩やかな上りの車道を登るがポツンとツツジが咲いていて、疲れをいやしてくれる

画像


ここでしばし休憩だ、すでに、2時間以上歩いて疲れた、13時40分、小田代湿原の休憩所を出発して、小田代湿原を歩く、

小田代湿原だね・・・・

画像


ズミの花が綺麗だ・・・

画像


鹿よけの柵とゲートが有る・・・・

画像


画像


小田代橋を経由して、湯滝に到着、新緑の滝を撮る

湯滝だ・・・・新緑の湯滝は美しい

画像


画像



この湯滝の下から上にある湯の湖への急な階段を登ってやれやれ、湯の湖にたどり着く、そして休暇村まで歩く。

湯滝の上に着いた・・・・

画像


湯滝はこの湯の湖から流れ落ちているのだ・・・・・あの向こうの湖畔の左の方に休暇村が有る

画像


画像


15時50分に休暇村に到着、結局今日は4時間半ほど歩いたことになる。いやあ、疲れたね。私の万歩計は24,942歩だ。17-18Kmくらいの距離かね、

私の持ち物は、カメラ2台、24-105mm、70-200mmで4.5Kg、飲み物や傘などで、0.7Kg、バッグその他諸々で1.3Kg、合わせて、6.5Kgくらいのものを持って歩いたのだね。

背中がいたくなるね、つくづく思うのだが、山歩きの時は、純正レンズでなく、タムロンなどの高倍率の28-300mmくらいのが欲しいなあと思うよね、まあ、解像度の悪さは我慢、とにかくカメラ重量を減らさないことには、それに歩きながらの2カメは面倒だよ。

昨日も書いた、昔買った、タムロン28-300mmはすでに修理期間が過ぎていて、修理ができないのだ、買わないとね。

欲を言うと高倍率18mm-300mm、フルサイズ一眼対応なんてレンズないだろうかね、しかも800gくらいのものがね????

さて早速、温泉に入って、足首やふくらはぎ、腰回りを揉みこむ。これが気持ちがいいのだね、18時からの夕食、今日は生ビールが美味しかった、

画像


今日は鶏肉の陶版焼きだ

画像


それとグラスワインを1杯もらって飲んだ、今日は冷たいお酒が良いなあと思う、

画像


窓ガラスの向こうの緑に、部屋の様子が映っている

画像


しかし、その夜は、体のあちこちが痛いのと、布団をかければ暑いし、布団を外せば寒いし、きっと体の調子でこんなことになっているのだが、なかなか寝付けなかった。決して部屋が寒いわけでも暑いわけでもないのだよね、自分の体の温度調整が難しい夜だった、

それにしても自分の体力の限界を感ずるひと時だね、4時間半の歩行、カメラ機材の重量を考えなければいけないなあ、長時間歩くにはカメラだけで4.5kgはもう無理だね、





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
千手ケ浜から西の湖(さいのこ)〜小田代湿原〜湯の湖まで 「デジタル写真館」・・・徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる