「デジタル写真館」・・・徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年、夏の北海道撮影車中泊の旅(10日目)

<<   作成日時 : 2017/08/11 09:01   >>

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 2

7月13日、木曜日、北海道の旅10日目、今朝も道の駅パパスランドサッスルで目を覚ます、4時半ごろ目を覚ましたら、青空で、雲一つないいい天気だ、

すでに昨日お話した岩手の藤原さんは斜里岳登山に出掛けたようで車がない、そういえば現役中に買ったSUV車、ようやく役に立つようになって活躍してくれると言っている

今では12万キロを超えたそうだ。まあ、無事に登りきればいいね、無事を祈る、彼は7月1日に北海道へやってきて、7月28日の帰りのフェリーを予約してあるのだとか、

そういう意気込みで、自分を追い込んでいるよに見えるね、その間、北海道の登山を行うのだろう、彼は65歳で定年して、今年は4年目の自由旅、長い旅の計画を立てて、1日早く帰宅すると、奥さんが何で早く帰ってきたのって心配するのだそうだ、もっとゆっくりとして来ればよかったのにってね、

本当はうれしいのだよね、旦那に100%満足した旅をしてもらいたいのだね、無事帰ってきてよかったって、奥さんは思っているのだよって言っておいた、

そして、私と考えることは一緒で、長旅でコンビニ食や外食やインスタントや色々食べて帰るけど、普段の奥様の何気ない料理が一番美味しいのかなと、

本当に大したことはない普通の食事なのだが、長年食べている奥さんの料理が一番だねって。奥様も、旦那さんが1か月も家を空ければ、ごはんや洗濯の手間、旦那の面倒を見る必要がないので楽なのだけれど、女一人で留守宅を守るのも心細かったり、さみしかったりするのではないだろうかね、旅先の旦那の心配をしてみたり・・・・

、彼も、毎日、無事メールを奥さんに送るのだが、あまりにもあっさりした返信でガクッと来るとか、「分かった」、とか「了解」っていう一文の返信メールのことも有るとか・・・・・・・  いやあ、我が家と一緒だね、

今日は6時15分に道の駅を出発。摩周湖の第三展望台を目指してゆく、今回は清里町にある、神の子池は省略、何度も撮影しているのでね、

野上峠を通って、391号線を走っている、朝の外気温は21度だが今日はこれからぐんぐん気温が上がる予想がする、

野上峠を越えて、靄ってきた、この峠を境に、清里町と弟子屈町が境なのだ、6時53分、摩周湖の第三展望台にやってきた、すこしガスがかかっている、そして向こう側の山の上を雲が流れている、カムイヌプリ=摩周岳、855m、島がカムイシュ島、だ

摩周湖、島はカムイシュ島、山はカムイヌプリというのだね ****

画像


いつ来てもここの水面は綺麗だ

画像


画像


画像


画像


画像



昨日の夕方、着ているズボンやポロシャツを全取替してさっぱりした、汗をかけば別だが、ズボンや上着は大体1週間で交換だ。

この後7時44分に摩周湖を後に、屈斜路湖に向かう、砂湯に8時31分到着して、湖の風景を撮影、老夫婦がベンチでくつろいでいるので、彼らを添景にして湖を撮ってみた。

画像


画像


画像


このあと、屈斜路原野1線という、国道を一つ中に入った道路の田園風景を撮る、ここは私の好きな場所だ、

画像


画像


画像


画像


ジャガイモに大型の機械で殺虫剤を撒いている *****何となくいい匂いのする薬だ

画像


画像


画像


向こうに屈斜路湖が見える****

画像


帰りに和琴半島に行ってパチリ、まあ、湖のレジャーの用のない方にはあまり関係ないなあと思うね、

和琴半島だ ****

画像


画像


キャンプ場が湖畔にあるがここは静かな湖畔のキャンプ場で楽しいのではないだろうかね、駐車場につながっていて便利だ、

ここを10時14分に発って、このあと、釧路に向かう、弟子屈の札友内の気温は31度を超えた、今回の旅で一番の暑さだ、

ミルクロードを通って、牧草地をひた走る、11時30分、お昼なのでコンビニで弁当を買ったが、どこか日陰に車を止めて食べたいとしばし走って、ようやく20分後に公共の駐車場の木陰に車を止める、

ほかの車もここへ避難している、車で仕事中の人が昼時で休んでいるようだ、みんな同じだ、西春別昭栄町という場所だね、外気温は32度まで上がった、

別海町へやってくる、牧場が広がっている、272号線、この牧場や牧草地の風景が60kmくらい続いている。別名、ミルクロードと言われている、

11時58分、標茶町に入る、そして、13時10分、釧路湿原の細岡展望台にやってきた、ここはもう数回来ているが何度来てもいい風景だ

細岡展望台から ****釧路湿原を一望できる場所なんだね

画像


画像


画像


この向こうに夕日が沈むのだが、夕景までには長い時間が必要なので今日は省略、このあと少し下って、釧路湿原駅に行ってみた、

上の砂利道からすこし階段を下りてゆくとログハウス風の小さな駅舎がある、たまたま、ディーゼル列車がやってきた、ノロッコ号だね。

画像


画像


韓国人が乗り降りしてる。人気の場所なのだね、湿原に沿って少し乗ってここに降りるのだろう。

画像


画像


画像


さてここを14時10分出発して、釧路市内を経由して、阿寒丹頂の里という、道の駅に到着、

隣の赤いベレーで入浴、410円で安い、ここの駐車場に新しい施設が立って、こちらも道の駅施設になったようだね、さて今日はここで車中泊だ、ここにも沢山のキャンピングカーと車中泊の車が止まっている


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
一枚目は海かと思っちゃいました。
夏の北海道も魅力的ですねー!
イッシー
2017/08/13 05:47
こんにちは、摩周湖は5回程行きましたが3:2で珍しく晴れでした、摩周岳に登ると高さと共に湖の色が変わるのを知りました、青春の思い出です。
Yoshi
2017/08/19 17:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年、夏の北海道撮影車中泊の旅(10日目) 「デジタル写真館」・・・徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる