「デジタル写真館」・・・徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年、夏の北海道撮影車中泊の旅(2)

<<   作成日時 : 2017/08/03 08:09   >>

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 1

今日は7月5日、水曜日、北海道の旅2日目。今朝は道の駅浅虫温泉で目を覚ます、今朝は5時半に起床する、昨夜はよく眠れたが、網戸を付けた後部座席の両側の窓を半分ぐらい開けて寝て、涼しかった、

外の道路の音も気にしないで眠れた、皆さん工夫している、軽で来ていたご夫婦は、窓を開けて内側にすだれを取り付けて目隠しにしている、風を通して中を隠す工夫だね、きっと網戸もあるのだと思う。皆さん車中泊の工夫をそれぞれの工夫で行っているね、

お湯を沸かレギュラーコーヒーを入れておにぎりを2つ食べて、野菜ジュースを飲む、野菜不足を補うのだ、

今朝は曇ってガスが出ている、海の方は真っ白で見ることが出来ない、つい、青函フェリーは大丈夫だろうかなどと心配してしまうが、相当の事がない限りフェリーは欠航しない。台風などで太平洋を走る苫小牧行きなどが欠航しても津軽海峡を渡るフェリーは運航する。

朝方の車内の気温は23度くらいだ、今日はぎりぎりにスタートして、6時56分にこの道の駅を発って、青森のふ頭に向かう、出港30分前までに行かねばならないので、7時40分がその時間だ、いつも早く着きすぎて時間を持て余すので、今日はぎりぎりに出発、結局、青函フェリーのふ頭には7時26分に到着、

青森港のフェリーふ頭だ

画像


今朝の青森の外気温は19度、少し涼しい感じだ。乗船手続きを完了、クーポンを利用して16200円、まあ一番高いシーズンだ。

ここで乗船手続き・・・

画像


定刻の8時10分に青森を発って、函館に向かっている、周辺霧で霞んでいる、乗用車は私だけだ、あとは貨物のトラックだ、フェリー内は閑散としている、私の大きな部屋は貸し切り状態のようだね、

青森港をあとにする

画像


今日の津軽海峡は凪で静かな海だ、イルカなどの動物の姿も今回は見ることが出来なかった。3時間50分の船旅、寝転んですごす、

11時45分に着岸の放送が流れて、私は車両甲板に降りた、エンジンを掛けっぱなしの大型トラックが唸りをあげていて空気が悪い、

12時過ぎに、空気の悪いフェリーの車両甲板からようやく出ることが出来た、やれやれ、函館に到着だ、ここでナビを再セット。

今回は北海道を函館から右回りに旅しようと思う、ここから松前に向かう、ここ函館から90km位あるのだ、今日はここへ泊まろうと思っている、

今、地元のニュースで、サロベツ原生花園でエゾカンゾウの黄色い花が見ごろを迎えたとか、これから7月中旬が見頃だと言っている、まあ、これから北上するから見られるね。

12時58分、道の駅木古内に到着、北海道新幹線の駅のあるところだね、昨年来たときはにぎやかな道の駅だった、新幹線の開通で流行っていたのだ、今日はそれほど客は多くはない、

木古内の新幹線の駅・・・・大きいねえ!!

画像


画像


この道の駅のトイレは綺麗で感じがいい、道の駅発足の意気込みが感じられる

画像


画像


道の駅内の様子はこんな感じ・・・・真冬の厳冬期に行われるみそぎの街だね

画像


画像


北海道の物産が売られている、・・・農産。海産、乳製品、さすが、食べ物の宝庫だ!!最近は北海道産のお米も美味しい

画像


ここで塩ラーメンを食べる400円のインスタントに毛が生えた程度のものだが、まあ、腹の足しにはなる。

画像


さて松前に向かう、13時24分、ここを出発。13時40分、重内神社に立ち寄る、大パノラマの神社って看板が有ったので来てみた、

真直ぐな道路の正面に鳥居がある、そこが神社、さらに鳥居を抜けると真直ぐな階段を登ってゆくとその上に小さな社がある、昔、明治時代に福井県の大野町の人が移住してきて、ここでこの神社を守り神として建立したのが始まりだとか。

重内神社・・・・海まで続いている道路

画像


画像


展望は確かにいいね、北海道らしい広大な知内(しりうち)の農地を見ることが出来る、その向こうに津軽海峡を臨むのだね。

画像


さて、さらに進んで、15時11分、「道の駅北前船松前」に到着、まだ時間があるが、天気が良くなってきて、太陽も顔を出すので、夕日を撮ろうともう少し先まで走って、いろいろ検討して、札前で待機、

ここへ16時10分に到着、ここなら海に沈む太陽を見ることが出来る、この辺りの日没は19時16分、かれこれ3時間ここで待機した、

大きなコンテナ船が・・・

画像


また、この間みたいな、密猟を疑う、職務質問が来ないか心配したが、今日は来なかったね、この辺り、密猟監視の重点地区なのだね、

以前は私も職質されたが、地元のワンちゃんと散歩のご夫婦も海岸で職質されていた、まあ、見ればわかりそうなものを、若い北海道警察の人は能がないのだと思うよね。そんな時間が有るのなら、スピード違反でも取り締まった方がいいと思うのだが、・・・・スピード天国の麻痺した北海道人を取り締まった方がいいよね。

夕日を待つ間カモメを撮る・・・

画像


画像


ここは札前という場所。さて19時16分前から三脚をセットして撮影開始、周辺の空はあまり赤くならなかったが、太陽は真っ赤になったので贅沢は言わないことにする、200mmと標準ズームで撮影だ、

この島は、大島、松前町に属している。

画像


でも、真っ赤な太陽って、そこに露出を合わせると黄色く撮れるのだね、決して赤く撮れないのだ、これはどうしてかね?光源の光が強すぎるからだね。

特別感動の夕日ではないのだが、時間を経るにしたがって空の色も変わる

画像


画像


画像


画像


画像


やれやれ遅くなった、ここから松前の道の駅に戻る、途中コンビニで買い物して道の駅に着いたのは19時41分、ここにも多くの車中泊の車が止まっている、7月は本州からのこういう人が多いね、

確かに涼しくて過ごしやすいから、それに花の季節だからね、さて家内に定時メールをして、食事としよう、

今日は青函フェリーといい、日没待ちといい、待ちの一日だったね。これも疲れるね、今日は温泉はなしだ、すぐそばにあるのだが、撮影後の車内作業もあるし、今日は体を濡れタオルで丁寧にふき取って終わりだ。稚内までの北海道の西海岸の旅が始まったね。・・・・・・・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 75
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
西海岸の旅、見さて頂いてます!

利尻山に落ちる夕日も見られるのでしょうね
楽しみにしてますのでコメントしました
みさご
2017/08/03 19:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年、夏の北海道撮影車中泊の旅(2) 「デジタル写真館」・・・徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる