「デジタル写真館」・・・徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年、夏の北海道撮影車中泊の旅(5日目)

<<   作成日時 : 2017/08/06 08:46   >>

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は7月8日、土曜日。今日は北海道の旅5日目。道の駅サンフラワー北竜で目を覚ます、ここの施設は、洒落た塔を持つ建物で、駐車場から向かって左はホテル、右は、レストランやお店や日帰り温泉施設があって、2つの入り口があって、左がホテル、右が日帰り温泉などの入り口になっている、

早朝入浴もこの時期やっていて、朝7時から温泉に入れるのだ、この温泉、石で作られた露天風呂、室内にはジャグジー、源泉、透明な風呂、そして、ミストサウナ、高温サウナなどがあって、500円は安いね、

施設は古くなってきたが、気持ちよく過ごすことが出来る施設だ、レストランが併設されているのが良い、食事もまあまあの美味しいものを出してくれる、

この建物の周辺はとにかく田園風景でのどかだ、その隣にひまわりの大きな畑が広がっている、今朝ぐるっと車で回ってみたが、まだ、背丈はほんの20センチくらいだね、

やはり8月にならないと開花しないね、まあ、この道の駅にも、道の駅で御法度の、テーブルを出して派手に朝食を準備して食べている老夫婦がいる、洗濯物を干して、まるで、オートキャンプのようだね、これはだめだね、レッドカードだ、荘内ナンバーの世間知らずの老夫婦だ。まあ、車中泊する人は自分の行動に責任をもってもらいたいね、

さて今日は5時半ごろに目をさまして、6時ごろからお湯を沸かしてコーヒーを入れて、朝食だ。昨日はレストランで夕食をして、コンビニでの買い物をしていないので、買い置きのソーセージとバナナと野菜ジュース、コーヒーで朝食だ、

ここは広々とした駐車場で、沢山のキャンピングカーが来たり、車中泊をしている、寛げる場所だね。

今日はこれから幌加内のお蕎麦の畑を見に行きたいと思っている、昨夜の車内は22度くらいで過ごしやすかった、気持ちの良い夜だった

7時35分、ここを出発、沼田町を通過中、北海道独特の雄大な田園風景が広がってきたので、何か所かで広角に切り替えて撮影をする、

北海道沼田市字北竜の風景****

画像


画像


画像


小麦の広大な畑が美しい****

画像


余白写真・コピースペース写真だ****

画像


画像


画像


ジャガイモ畑、白い花が咲いている****

画像


小麦も、実を付けてまだ黄色い穂だね。向こうの方に黄色い広がりがあるが、ひまわりでもないし、菜の花でもないし、一体なんだろうか。

8時46分、275号線で多度志を走っている、水田が広がっている、水田、豆類、も多い、幌加内の田園風景に入ってきたが、なんと、お蕎麦の花が咲いていない、お蕎麦は植えられているがまだ、背丈が5センチとか、地上に出てきたばかりだね、きっと、雪が多かったせいで、植え付けが遅かったのだろうね、

以前同じ時期に見た風景とはまるで違う、幌加内成和第三という場所、広大なソバ畑を一望できる場所だが、今はお蕎麦の苗の緑が広がっている感じだ、蕎麦の花はたぶん7月の下旬から8月になりそうだ、

お蕎麦の白い花が咲くとこの一帯真っ白になるのだね****

画像


11時過ぎに美深でガソリンを入れて、道の駅美深に向かう、外気温は29度まで上がっている、内陸部で暑いのだね、

しばらく天塩川沿いを走る、11時23分に道の駅美深について、2階の小さなレストランでインド人シェフの作るカツカレーを食べる、朝があんな感じだったのでガッツリ食べてお腹が一杯になった、とても美味しかった1050円也。

12時になった。これから音威子府に向かう、美深町を走っているが、牧草ロールが綺麗に並んだ牧場を撮影する、この牧草の収穫は今年1回目なのだろうね。あちこちで牧草が刈られている。

牧草ロール、乾燥した草の香りが好きだ*****

画像


画像


40号線でサロベツ原野の方へ向かう、13時07分、道の駅中川に到着、お昼を食べてどうにも眠いので少し仮眠をして、13時59分にここを出発、

今日は午後から曇ってきた、というより、今、天塩町を走っている、道北に来てこの辺りが曇っているのだね。14時49分、幌延ビジターセンターへきて木道を散策したが、エゾカンゾーはまばらにしか咲いていない、カキツバタが咲いている、

画像


画像


ほとんど花が咲いていない・・・

画像


そんな感じで写すところがないのですぐに車に戻って、サロベツ原生花園の方へ移動、ここから22kmあるのだ、途中、オトンルイ風力発電の風車群を撮影して進む、北海道最北の西海岸で日本海に向いて立っている

画像


このサロベツ原野西側の海岸沿いの道路は真直ぐだ*****

画像


この道路の右側は広大な牧草地域だね****

画像


15時50分、サロベツ原生花園に到着して早速木道を歩くが、こちらも以前見た群生の様子は見られない、もう、十分見ごろの時期を迎えているはずなのだがね、株が少ないね、この辺りも雪が多かったのが想像される、

サロベツ原生花園 ****

画像


画像


さてさらに、国道40号線を走っている、分離帯のある道路で、地元の車が飛ばしているので私も先行の5台からしばし遅れてついて行ったら、先方で、反対車線から分離帯でUターンしてこちらの車線に入って来た黒い車の様子が変なのでなんとなく予感したが、少し進んだところで、私たちの車列の一番前の白い車を捕まえている、

多分100kmを超えた速さのはずで、その後ろの車も80−90kmで走っていた、50kmの道路だから、50kmオーバーの車を捕まえたのだろう、ちなみに50kmオーバーだと反則金は9万〜10万円徴収されるのだよね。

まあ、どんどん地元北海道民の速度違反取り締まってほしいね、目に余る速さでみんな走っているからね、何百キロも走るわけでもないので、それほど時間の短縮にはならないと思うのだが、もうそういう習性が身についている、トロトロ走っている車を見ると、追い抜きたくなるおばちゃんたち、

どんどん追い抜いて行く人たち車の運転技術は大したことないのに、アクセルを踏みこむ習性はあるのだね、だからよく言われる、北海道の交通事故では必ず死者が出るとね、統計的に物語っているようだね。死ななきゃ直らない北海道民の悲しい性かね。情けない

さて、17時14分、道の駅稚内に到着。やれやれだ、今日は土曜日とあって、大きな駐車場も混んで満車状態だがなんとか止められた、皆ここに車を置いて、利尻や礼文島に渡ったりしているのだろうね。稚内、今日はガスがかかっている、


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年、夏の北海道撮影車中泊の旅(5日目) 「デジタル写真館」・・・徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる