「デジタル写真館」・・・徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 信州の天空の里や棚田の撮影旅(4)

<<   作成日時 : 2018/05/30 08:30   >>

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は5月24日、木曜日。今朝は「道の駅みまき」で目を覚ます、昨夜は雨がよく降った、それほど強くはないが朝まで降っていた、

今朝は6時15分起床、朝方、パズルのような複雑な夢をみて寝過ごした感じだね、こういう夢は疲れるね。お湯を沸かしてコーヒーを飲みながら、パンをかじる、

7時23分にここを発って、長野県東御市にある姫子沢の棚田に向かう、8時40分に到着したが、さすがに最後の部分で、部落から棚田までは狭い道だった、行きすぎてしまって、靄の中を山道を少し戻ってきて、やれやれだ。

観光地ではないので、詳しい案内板は無いのだね

なかなか綺麗な棚田で、曇っていた空もだんだん晴れて来て青空が広がってきた、棚田の下に町が見渡せてここも晴れた日の夜には夜景が綺麗だろうなと思うが、車の通行は危ないね、



そう、棚田の上の方にビニールハウスをやっている農家のおばあちゃんがそこへ行くつもりで小さな車でやってきたが、狭い道で最後に転回しようとして、前の左のタイヤをU字溝に脱輪して、ハウスのおじちゃんの所に行って助けを求めて車の所へやってきたがこれはJAFを呼んで吊り上げるしかないと思うがね、

**** 姫子沢の棚田 ****

画像


画像


晴れ間が出てきた・・・・

画像


画像


画像


画像


事の顛末を確認する前に、私は次の上田の稲倉の棚田に8時54分にやってきた、



ここは棚田の領域に入ろうとすると管理の人に呼び止められた。カメラマンを嫌っている様子だね、今までに何度もあぜ道を歩かれて崩壊して困ったといっている、ここで写真を撮るには撮影許可証という腕章をもらわねばならない、

色々注意事項を言われて快く腕章を渡されたが、同じカメラマンとして本当に嘆かわしいことだね、結構どこへ行ってもカメラマンの横柄さに辟易としている私だ。

心しないといけないね、協力金100円を投函して棚田の中を歩く、ここも山の水は十分で、あふれ出ているくらいだね。

*** 稲倉の棚田 ****

画像


画像


画像


画像


上田の市街地が眼下に広がっている

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


駐車場からの上田の風景

画像


ここで80分くらい歩く間に農家の方ともお話が出来た、いい写真を撮ってくださいね、と言われた、やはり棚田に誇りをもっているのだね。

ここもオーナー制で都会の子供たちが田植えに来るのだそうだ。まあ、彼方此方に看板があって、棚田のことを知ってもらいたいのだが、実害は困るということだね、

観光と農業の問題は北海道でも発生しているが、まるで世の中から無視されるのもさみしいし、少しはこの場を拡散してほしいのだろうが、撮影に許可制というのは、私も日本全国を回って、今回が初めてだね、

いやなら、一切公開しないで、地元だけでやればいいし、すこしやりすぎの感は否めないのかなあと思った、

まあ、私も九州から北海道まで棚田の撮影をしているが、撮影が許可制というのも珍しい、そのために人を年中配置する方がお金がかかると思うのだよね、

棚田のあぜ道の構造にもよるのだろうね、石垣をしっかり積み上げた、堅いあぜ道ならこんな、崩れる事故は起きないのだろうがね、確かにこの稲倉の棚田はあぜ道が狭くて弱弱しい。

まあともかく、カメラマンも心した方がいいね、自分で自分の首を絞めることにならないようにね。でも、美しいものを撮りたいカメラマンあってのネット拡散でもあるし、

もう少し柔らかい方法を一考したいね、嫌な話を聞いて腕章を受け取るのでは、もう、ここへは行かないよね、もっと美しい棚田はいくらでもあるからね・・・・

「はっきり言ってカメラマンは嫌いです!!」って担当者が言っていたからね。・・・「それなら結構です」って帰っても良いのだが、まあ大人げないからね

ちなみに、巨大な有名な棚田は、カメラマンがベストポジションをさまよってあぜ道を歩かないように、展望台が何か所か設けられていたりして、そんな工夫が必要なのではないかね。

ダメダメ、でなく、農業と観光の共存を図る工夫も必要、能登半島の白米の棚田の道の駅の、棚田米の出来たての暖かいおにぎりを買って食べたが美味しかった、完璧に観光と農業を共存させている例だね、100円の協力金とか、バイオトイレ有料とか言っていないで、観光客に自然とお金を出させる工夫も必要かなと思うのだがね、


・・・・まあこの話はこれくらいでいいか


ここを、10時10分に発って、戸隠森林公園へ向かう、


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 66
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
信州の天空の里や棚田の撮影旅(4) 「デジタル写真館」・・・徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる