「デジタル写真館」・・・徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 信州の天空の里や棚田の撮影旅(5)

<<   作成日時 : 2018/05/31 08:18   >>

驚いた ブログ気持玉 78 / トラックバック 0 / コメント 6

ここを、10時10分に発って、戸隠森林公園へ向かう、

途中、長野道を通って、11時45分に到着、お昼を食べていないがこのまま撮影を行う。

もう、水芭蕉の季節は終わっている、小鳥たちが元気にさえずっている、入り口のトイレの庇の上に巣が有るらしい、

黄色い色をした親鳥が2匹で餌を運んでいる。なかなかギャラリーが多くて、巣に餌を運べない、

木道を歩きながら野鳥撮影****

画像


画像


画像


画像


この戸隠森林公園は水芭蕉で有名だが、今は、ニリンソウ、リュウキンカが咲いている。新緑も奇麗だ

画像


画像


画像


画像


木道を歩いていて、今日は500mmをセットして一脚を装着して撮影しているがかなり奥まで入ったところで、そう、20mくらい離れたところの水芭蕉の辺りで風の揺らぎとは異なる草の動きを見て、動物かな?と思った、

その時、黒い影が見えて、なんとクマの背中だ、しばし、この辺りに神経を集中させて見張っているとしばし木道と並行して歩いていたクマが、次第にこちらの方に近づいてくる、

出会ったクマさん****

画像


クマさんは水芭蕉の白い根っこが大好きだ・・・・それにしても、クマさんの耳は可愛いね!!

画像


古い倒木の皮を剥いで、中の虫を探しているのだね・・・・・

画像


画像


画像


喉元の白い毛がかすかに見える、ツキノワグマだね、・・・・・・

画像


大きさは1歳くらいだろうかね、大きくはないが、小さくもないのだ、そして顔のアップを撮影出来たが、どんどん木道へ近づいてくるので、私は危険を感じてすこし遠ざかった。

そしたらクマは木道に上ってきたのだね、もう、10mくらのところに来ている、

もうびっくりして私は一目散に避難、

しばらくすると30歳後半くらいのカップルが歩いてきたので、今、クマが出たからこの先へは行かない方が良いと言ったが、そちらが帰り路・・・・

彼らと一緒に今来た木道を出口の方へ恐る恐る歩く。まあ、無事に、もはやクマの姿を見ないで入り口までたどり着いて一同やれやれ。

木道の出口で、キビタキのさえずりを聞く、沢山いるね・・・・

画像


画像


管理事務所へクマ出現を報告、昨日も出たのだとか、この辺りはクマの出現の確立が高いのだとか言っていた、

ここはクマ鈴必携だね、ばかにして持参のリックの中に収納したままだった、

次回は必ず身に着けようと思う、ここで、173分滞在して、ここから、「道の駅しなの」へやってくる、

ここからは、信越五岳が美しい・・・・

画像


15時10分到着、食堂も早く終わるし、弁当のようなものも売られていないので、3km先の地元のスーパーへ買い出し、やはり地元のスーパーは高いね、飲料水もお弁当も、お酒もみんな高いのだね。

最低限の食料を買ってきて、道の駅に落ち着いた、さて、明日は、野沢に向かう、明日で旅はおしまいになりそうだね、

クマとの対面は、これで3回目、乗鞍高原10mくらい先で、知床一湖、50mくらいさき、そして今回、10mくらい先でね

それにしても、この「道の駅しなの」には多くの人が車中泊しているなあ!!いい季節だからね。


昨年買ったホンダの蓄電池のおかげで、エンジンを止めても、扇風機を回すこともできるし、網戸を付けた、両側の窓を少し開けて信濃の高原の新鮮な空気を入れながら気持ちの良い夜を過ごし、眠りについた、






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 78
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。凄い体験されましたね。自分なら冷静にシャッター切れないかも。ぬいぐるみはかわいいんだけど、野生はちょっと怖い。ご無事でなによりですm(__)m
achisi
2018/05/31 10:31
人がいるのにどんどん木道に上がってくるのは、きっと、観光客になれているからでしょうね、ここはバードウオッチングの人気スポットで人が多いですからね、でも、真っ黒なクマちゃんに焦点を合わせるのって案外難しいのですね、撮影後、一脚を外して一目散に逃げたのはほかでもありません、
fujisan
2018/05/31 11:16
凄いですねー ゴン太でしたら 体が硬直して撮影どころでは無いですね 1枚の写真はfujisanさんを見ている様に見えますが 怖ー
ゴン太
2018/05/31 15:23
最近の熊さんは人間を恐れていないみたいな気がします。
我家の近くでも良く目撃されるんですよ。
私は会いたくないなー。
イッシー
2018/05/31 17:55
こんにちは!
くまに遭遇なんてもうびっくりです。ご無事で何よりでした。
私は会いたくないです。
クマ牧場で見た時も怖かったです。もちろん檻の中に入っていましたが…。
eko
2018/05/31 18:26
こんばんは。
おぉ、凄いですねぇ。クマなんて遠くに見ただけで逃げるのに、しっかり写真撮ってますね。
クマも逃げないんですから、皆さん仰るように人に慣れているんでしょうね。これで人が餌なんかあげたら、もっと怖いことに成りますね。
空蝉
2018/05/31 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
信州の天空の里や棚田の撮影旅(5) 「デジタル写真館」・・・徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる