毎年恒例冬の奥日光の旅(3)・・おわり

3日目の朝、今日は夜明けの湯の湖を撮ろうと早朝から待ち構えて、6時過ぎに部屋を出て、ホテルの前の湯の湖に行きました、6時20分頃、夜明けの10分前くらいまえから、少し焼けてきましたが、昨日と比べると焼け具合がいまいちですが、 同じような写真を時系列で撮ってみました 残月が目の前にありました 大分明るくなって・・・ …

続きを読む

毎年恒例の冬の奥日光の旅(2)

休暇村の翌朝、気分良く目が覚めて、6時20分頃に温泉に入ったのですが、失敗しました、6時31分の日の出の10分くらいまえ、まさに、入浴中に東の空は朝焼けが綺麗になりました、しまった!!という感じです、朝焼けはほんの5分くらいで終わってしまいます、温泉から戻ったらただの青空になっていた。明日の朝リベンジですね・・・ 9時頃にリックとトレッキングウエアーや靴を履いて、戦場ヶ原へ向かいました、 赤…

続きを読む

毎年恒例の冬の奥日光へ(1)

ブログの更新をサボっている間に、どんどん季節が進んでゆきます。まだ未整理の冬の写真から取り合えずアップ、現実の撮影はすでに河津桜、梅林へと移っているのですがね、忙しい季節になりました。 毎年2月の一番寒い積雪のある時期に奥日光、湯元などへ家内と出かけるのですが、今年も、先週(2月13日から)行ってきました、目的は、スノーシューで戦場ヶ原などの湿原のトレッキングが目的です、 雪…

続きを読む

渓谷の氷瀑と氷柱・・西沢渓谷(おわり)

 この渓谷は見所が沢山あるのですが、冬を過ぎ、雪がなくなった5月頃からは旧森林軌道を戻ってくるルートが有って、楽しいルートだそうです。今度は安全な春以降に、新緑の中を歩いてみたいと思います。今回は、七つ釜五段の滝で行き止まり。その先は積雪で通行止めになっていました。それでもここがルートの一番奥で、まあ、撮影行の目的は果たせたと思います。6時50分に道の駅の駐車場を歩き始めて、この一番奥へ到達した…

続きを読む

渓谷の氷瀑と氷柱・・西沢渓谷(2)

昨日2月最後の日は関東でも随分雪が降りました。私の場所で10cm以上は積もったと思います。しかし、昼間の雪はボタ雪でベチャベチャ、夜の雪で木々は真っ白になっていましたが、夜が明けての昼間の湿った雪で、木々の雪は落ちてしまいました。一瞬の雪国の風情を味わいました。 さて、西沢渓谷の氷と雪の世界、2日目です。・・・ところで、昨夜の車中泊で、変な夢を見ました、と言うか、びっくりして目が覚めたので…

続きを読む

渓谷の氷瀑と氷柱・・西沢渓谷(1)

 最近、頻繁に、登山用品のお店に通うようになって、家の割かし近くに有る、好日山荘とかワイルドワンに行きますが、まあ関東近在の渓谷と有ってか、山梨県の「西沢渓谷」の冬のトレッキングとかの募集をしています。  この間まで、イッシーさんがブログで素晴らしい氷の世界を紹介されていて、これが引き金となって、私も行ってきました。  私は相模湖インターから中央高速にのり、勝沼ICで降りて、牧丘町を経由して…

続きを読む

奥日光雪景色(おわり)

戦場ヶ原の男体山側にある、光徳牧場へ行って、ここの駐車場から、光徳沼へ歩いていってみました。スノーシューの人、長靴の人と様々ですが、私たちは、防寒防滑長靴で歩いて行きました。このルートは、スキーでのトレッキングなども多く通過するので、雪が圧雪されていて、靴で十分歩けます。光徳沼へ着きました。一面の雪景色です 行程が逆になりましたが、途中、湯滝に立ち寄ります。…

続きを読む

奥日光の雪景色(4)・・雪灯里

氷の彫刻から少し離れた所で行われている、「雪灯里」・・・沢山の小さなカマクラのなかに、灯りが燈されています、実際は7色に変化するLEDライトなのだと思いますが・・・・間歇で色が変化します・・・・ ・・・・宿に帰ってくると、ミニコンサートが開かれていました。ビオラ、バイオリン、ピアノによる演奏会。懐かしい曲を演奏しています。途中、我々も参加して、雪…

続きを読む

奥日光の雪景色(3)・・氷の彫刻展

夜、奥日光湯元へ出てみました。今、氷の彫刻展と雪行灯のイベントが行われています。宿から歩いてゆける場所、気温はマイナス10度くらいですが、覚悟して着込んでいるので寒くは感じません。今日は星空で空気がキリッとしています。 氷の彫刻は関東近在の旅館やホテルの料理人が造っているそうで、コンテストになっているようです。繊細な彫刻が美しい・・・・・・・ …

続きを読む

奥日光の雪景色(2)

竜頭の滝に行ってみました。階段は雪で覆われて凍り付いて、滑り止めが無い靴ではまず登れません。手摺につかまって少しずつ登ってゆきます。滝の両側が凍っています。 ここから、戦場ヶ原へ・・・防寒防滑の長靴で十分歩けるので、スノーシューは使わずにしばらく木道を歩くことにしました。沢山のスノーシューの後や、スキーの後が有ります。この戦場ヶ原の周辺は、こともたちでも冬の湿原…

続きを読む

奥日光の雪景色(1)

奥日光へ行ってきました、今年はそれほど雪が多くは有りませんでした。何となく、この旅も恒例になりそうです。いろは坂を登って中禅寺湖へ到着。桟橋の杭の足元が凍って、シャンデリアのように輝いています。なぜこういう造形になるのかはわかりませんが、綺麗です。 桟橋の杭の氷、向こうに白根山の白い姿が見えます・・・・ 奥日光の湯元温泉…

続きを読む

氷と雪の北海道ツアー(おわり)・・・移動日

 今日2月17日は新千歳空港への移動日。朝はゆっくりの出発、9時30分のスタート。朝の温泉もゆっくりと入浴。団体の朝食、笑ってしまったのは、朝食についていた、焼き海苔、袋を破ったら、入っていたのは3枚、周囲の人も、笑っていた。どこまでもコストダウンを測っているが、ちょっとやり過ぎ感がある。ここ阿寒ロイヤルホテル、格安旅行とは言え、ちょっといやになる。ホテルニュー阿寒に泊まった人達の方が良かったか…

続きを読む

氷と雪の北海道ツアー(4)・・・阿寒湖の冬華美

 流氷クルーズの満足した今日はこのあと寒い阿寒湖畔へ向かう。今日はここ阿寒湖の温泉に宿泊だ。冬華美イベント会場へ行く為に、風邪をひくといけないので温泉には入らずに大広間で団体さんとしての夕食を済ませて、阿寒湖畔へ。  その前に昨年も立ち寄った阿寒湖畔の木彫りの装飾品を売る「えぞりす」に直行。昨年もここで手の込んだ木彫りのペンダントを買って愛用しているが、今年も、面白い新作を買った。(木をくり抜…

続きを読む

氷と雪の北海道ツアー(3)・・・流氷クルーズ

 ツアー二日目、今朝の出発は早く、7時30分の出発。早朝5時半に露天風呂に入る。風が轟く。風雪が舞っている。しかし暖かい温泉は気持ちが良い。  今日はいよいよメインイベントの網走からの流氷クルーズ。11時のオーロラ号に乗船する。北海道の真ん中から、網走まで移動するのだ。層雲峡から大雪の山々を見ながら北見市を通過して網走に入る。ツアー客のメンバーの人がネットで確認したところ今日は流氷が網走にやっ…

続きを読む

氷と雪の北海道ツアー(2)・・・層雲峡氷瀑まつり

 旭山動物園をあとに層雲峡へむかう、上川盆地の平野部から大雪山地の山に向かってゆく。随分日も暮れてきたが、銀河・流星の滝を見る。滝は半分ぐらい凍っている。結構、地面は雪が凍っていて、滑りやすい。他の客は早々にバスに乗ってしまったが、私は、滝の下を流れる川の雪景色などを撮影。そして、今日最後の見学地、層雲峡氷瀑まつりの会場へ到着。 層雲峡氷瀑まつり・・・・ 地元温泉街の人達が作った壮大な氷…

続きを読む

猪苗代湖・裏磐梯・大内宿・那須高原の雪景色を求めて(終わり)・・・那須高原

 大内宿から、帰途につくことにして、白河インターへ向かいます。ここから、しばらく東北道を東京方面に向かい、那須サービスエリアに到着。このまま帰ってもいいのですが、今日は裏磐梯から雪道を走って疲れました。ここで車中泊することにしました。ここのサービスエリアはレストランが22時ごろまでやっているし、コンビニも終日開いていますので安心です。沢山のトラックが、仮眠中です。全国のナンバーが見られます。皆さ…

続きを読む

猪苗代湖・裏磐梯・大内宿・那須高原の雪景色を求めて(4)・・・・大内宿

 さて、雪景色の撮影行も最終段階に入りました。ネイチャーではないのですが、以前行った時に、冬の雪を戴いた大内宿の姿を想像したら、行ってみたくなりました。 小野湖から、裏磐梯を下って、猪苗代湖に出ました、この湖畔を西側に廻って、会津若松経由で、大内宿に入ります。しかし、会津地方は雪が多くなって来ました。 ・・・・道路わきで撮った降雪の様子・・・・ 猪苗代湖を通過する辺…

続きを読む

猪苗代湖・裏磐梯・大内宿・那須高原の雪景色を求めて(3)・・・桧原湖

 休暇村裏磐梯で朝を迎えて、カーテンを開けたら細かい雪が降っている。空は暗く、遠くの方はふぶいている。朝日を撮影すると言うことは出来ない。本当は食事前に、6時過ぎに一旦湖の所まで行って、東から出てくる日の出を白い雪原の湖越しに撮影しようと思ったのだが、これは断念。 仕方なしに、観光客になりきって、温泉の朝風呂にはいり、食事。雪景色を見ながらの朝食は美味しい。食べ過ぎに注意しよう。いつも、バ…

続きを読む

猪苗代湖・裏磐梯・大内宿・那須高原の雪景色を求めて(2)・・・裏磐梯

 猪苗代湖をあとにして、裏磐梯へ車を走らせます。積雪の量が次第に多くなります。道路も白く凍っている所が多くなり、運転は注意が必要になってきます。路肩も狭く、対向車にも気を配ります。裏磐梯のビジターセンターへ到着。なんとか、駐車場は除雪されていて、そこで、センターの係りの人に、五色沼へ近づけるかどうかお聞きしました。五色沼は現在すべて凍っていて、普通の靴では歩くのは大変だが、瑠璃沼の近くだけは歩け…

続きを読む

猪苗代湖・裏磐梯・那須高原の雪景色を求めて(1)・・・・猪苗代湖のしぶき氷

あちらこちらから、春の花の便りが届いていますが、私はもうしばらく、雪景色が撮りたくて、雪とまったく縁の無い神奈川の県央から雪国へ撮影に行くことにしました。 2月6日の朝、7時半に自宅を発ち、東名、首都高、東北道を北上して、福島県の猪苗代湖にまず向かいました。ここでは、真冬に「しぶき氷」と言う現象が見られることで有名です。どのようなものか興味がそそられて、下調べした天神浜駐車場へ行って見ました。…

続きを読む