「デジタル写真館」・・・徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年近畿地方の桜旅(13日目)・・白毫寺、立雲峡、樽見の大桜

<<   作成日時 : 2017/05/10 07:48   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は4月9日、日曜日、この近畿地方の桜旅13日目、もう、どこに行っても満開の状態なのだがね、今日は兵庫県丹波市春日町七日市に有る「道の駅丹波おばあちゃんの里」、とうい場所だ、

夜は強くはないが雨がずっと降っていた、今朝はどんよりとした空だ、今日はこれから白豪寺へ向かう、ここも歴史ある古刹なのだね、

8時に道の駅を発つ、寺に着いたのは8時11分、まだ参詣者は誰もいない、入場に志納金を要求されているので、300円投入して入る、

1300年の歴史あるお寺だそうだ、まあ、見ると、しっかり色々営業しているお寺のようだね、霊園の募集も行っているし、新しい石像が沢山置かれている、お寺の経営も大変なのだよね、1300年を維持するのはね

桜が沢山咲いている、丸い、渡ることはでいないが太鼓橋もある、

*** 白毫寺 ***

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


1300年も前の建立時から寺を維持するのは大変なことだと思うね、ここで37分撮影して、8時48分ここを発つ。目指すは立雲峡、ここから40kmある、竹田城跡がよく見える桜の名所でもある、

立雲峡への道すがら、桜と鯉のぼりが綺麗なので立ち寄った「よふど温泉」・・・・

画像


画像


立雲峡に9時47分に到着、しかしここへ来るまでの道路から見る風景に、桜並木のいかに多いことか、川の両側に沢山の桜を見てきた、

日本人は本当に桜が好きなのだなと思うね、特別桜祭りはやっていないのだが、桜が高速の周辺に延々と続いている、日本はいいなあと思ってしまう瞬間である、

立雲峡に到着して、ここから山登りだ、第三、第二、第一と登るにしたがって竹田城跡を展望できる場所があるのだね、下から40分の第一展望台まで撮影をしながら登って行った

*** 立雲峡 ***

画像


画像


向こう側の山の頂上が竹田城跡だ・・・・どうってことはないよね、建物が立っていないのだものね

画像


画像


画像


・・・・・雲海の竹田城跡が有名になったが、まだ天守閣の建物の残っている、越前大野城(福井県大野市)、備中松山城(岡山県高梁市)の雲海の城の方が私は好きだね、・・・・

第一展望台からは竹田城跡の上の土が見えるので、同じくらいの高さがあるのではないだろうかと思う、石垣と、桜と、松だろうか、そしてここへきている観光客の姿がカメラで捉えられる。

拡大すると人物がよく見える、この第一展望台ではまだ桜が咲いていない、少し標高が有るのだ、第三展望台くらいまでが桜が多い感じだ、それにしても、展望台から眺める和田地区の風景は綺麗だ、

苔むした岩の周辺の桜が美しい・・・

画像


頑張って登って来た山道をまた降りる、下の方は、大きな岩が苔むして、その向こうに桜が咲いていて、苔むした岩と桜の撮影を何度も試みる、

立雲峡を11時43分に後にする、これから樽見の大桜に向かう、途中、道の駅よんど但馬蔵(たじまのくら)に立ち寄って、久しぶりに、とんかつ定食を食べる、沢山の野菜を食べたかったのだね。

お腹も一杯になって、樽見へ向かうが、途中の注意看板を無視してナビの進めるままに山道を登って行って、結局この道は間違えと気づいて、下の道の降りて、看板をよく見てその誘導に従って行ってすんなり目的地、樽見の大桜へ14時17分へ到着だ、

街くるみでこの桜の開花を応援している、ここでは駐車料金も取らないで、協力金のポストが有ったので、いくらかのお金を入れて山を登る、

*** 樽見の大桜 *** 

この山の中を抜けてゆく・・・

画像


駐車場から400mの登山だね、靴を履き替えた、杉林を通り過ぎると、エドヒガン桜が咲いている、これは、大桜の子供たち、元祖、樽見の大桜は結構痛々しい形ではある、パイプで組んだ枠組みで支えられてなんとか太い幹を支えているが樹齢は1000年を超えているという、

画像


支えている鉄製のパイプ枠が痛々しいが、立派な桜だ、これは圧巻だね・・・・・

画像


画像


周りのピンクの桜は、この大桜の子供なんだね、若い桜はピンクの色が濃いね・・・・

画像


確かに長野の山高の縄文サクラと比べても引けを取らない幹回りだね。その存在感は大きなものだね、まだ、7分咲きくらいだろうか、白い花芽がはち切れんばかりだね、

地元の関係者が声をかけてくれたので聞いたら、毎年花数は異なるが、今年は昨年よりも少ないと言っている、それでも随分花芽が多いと思うがね、

白いつぼみや開きかけが沢山あって、撮影すると開いているように見える、周囲にはこの大桜の子供たちが沢山開花してピンクの花を広げている、

それぞれの個体で花の色が異なるのだね、親はすこし白いように見える、まあ、兵庫県随一の一本桜だと思う

帰る途中でミツマタの花を見かけた

画像


1000年を超える桜からは気を感ずるね、しばし撮影させてもらって下山する、46分ほど撮影して、ここから但馬楽座という道の駅へ着いたのは15時45分、

道の駅但馬楽座 ・・・・

画像


今日は山登りが多かったせいか少し疲れたので仮眠して、ここに併設の温泉に入る、ここは、温泉、宿泊施設、コンビニもあって、車中泊の人間にはいい場所だね、長居したくなるね、

但馬牛のレストランもあるのだね、でも、私の夕食は、コンビニ弁当だ、お昼に豪華とんかつ定食を食べてカロリーを補給したからね、

車中泊の旅を開始して間違いなく体重は減っている、でも、野菜が不足しているので、今日のキャベツたっぷりのトンカツ定食は健康にいいなあと

・・・・さて温泉に入って、紀行文を書いて、寝なくては、明日は、兵庫県の奥へもっと入って行くのだね、


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年近畿地方の桜旅(13日目)・・白毫寺、立雲峡、樽見の大桜 「デジタル写真館」・・・徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる