海老名田園通信(kurenainofuji)20200603

我が家の目の前の水田も彼方此方で毎日代掻きや、田植えが行われています、田植えの良し悪しは代掻きで決まると思うのですが、それぞれの田んぼで旨いヘタが有りますね、 トラクターで速い速度で代掻きをさっさと済ませてしまうところ、ゆっくりと隅々まで丁寧に水平に仕上げているところ、まあ様々、最近では、人にお願いして田んぼのすべてをお任せにしているところも多くなってきています、 高齢化で、継ぎ手が…

続きを読む

アマガエル

今日の写真は爬虫類のざらざらの皮膚が見えるものです、嫌いな方も多いと思いますので、そういう方はどうぞスルーしてくださいね。 昨日の夜、我が家の居間の窓に、小さなアマガエルがやって来て、小さな小さな虫を捕食しています、虫たちは居間の灯に誘われて窓にやって来るのですが、それを、格好のエサとしているアマガエルが食べに来るのですね。 毎年恒例の風景です、これからますますこういう光景が多くなります、そ…

続きを読む

キュウリの初収穫

4月16日に植え付けを行った野菜、キュウリ2株、ナス2株、唐辛子1株、まあ、ささやかなものですが、東の庭に大き目のプランターに植えこんで、キュウリはすくすく育って、昨日初収穫、 植え付けてから、44日目で収穫です、ずんぐりしたキュウリ、ラベルを見たら、ミニキュウリと有りました、私はそんなこと知らないで買ってきたのですが、太さは通常ですが、長さが、2/3くらいの大きさです 4本初収穫・…

続きを読む

ドローン練習20200531

久しぶりにドローン練習の空撮写真をアップします。 ドローンの訓練飛行も足掛け延べ5時間を経過しました。円軌道を機首を進行方向に向けながらの操作を現在行っていますが、左右のスティックを同時に操作、微妙な動きで円軌道に変化が出てきます、 一旦円軌道が決まったら、そのまま固定していればいつまでもおなじ円軌道を回り続けるのですが、円の多きさで、操作も微妙に異なってくるので難しいですね、 …

続きを読む

5月も終わり

5月も明日で終わり、暦上では夏となる6月に入りますね、なかなかしぶといコロナですが、少しづつ動き始めていますが、まだまだ尾を引いている。 昨日はいい天気で爽やかだった、そんな一日の出来事・・・・ 我が家の猫ちゃん達も、気持ちよさそうに寛いでいます ロクちゃん:殆ど家で寝ている少しひ弱な子 ジュンちゃん:活動的で、遠くまで遊びに行くのですね 庭…

続きを読む

海老名田園通信kurenainofuji(20200529)

来週はもう夏、6月になります、コロナの自粛生活早いもので3ケ月が経過しましたが、まあ、しつこいですね、2次感染が九州や北海道で、そして東京も怪しくなってきました、しばらくこんな、押したり引いたりの関係がコロナと人間の間で、繰り広げられるて行くのでしょうね、 人の接触を控える3蜜はあらゆる行動を制限してしまうのですが、いつまでも自粛ではコロナは死滅させられても、人間生活も死滅させられてしまい…

続きを読む

海老名田園通信kurenainofuji(20200527)

少しずつ周囲の水田に水が入ってきて、鷺たちがやって来るようになりました、今年も「海老名田園通信」を不定期でアップしたいと思います。 *** 5月23日撮影 *** アオサギとダイサギがいます 鴨たちがやって来て、元気に動き回っている。青い羽根が綺麗です 子供達が腕を濡らして何かを捕っている ダイサギの飛翔 …

続きを読む

庭で焚火

2階にある、窓のそばのこの古い椅子、ジュンちゃんのお気に入りです、1階の居間にいないなあと思うとここへ来て一人で寝ていることが多くなりました その窓から見える水田はまだ水が中途半端に入っている 土曜日の夜は暖かい夜だったので、アマガエルの合唱を聞きながら、久しぶりに庭で焚火をしながらお酒を飲みました、楽しい季節が始まりました、週末の楽し…

続きを読む

新緑の季節(5)・・信州の棚田風景

良い陽気になってきました、昨日の日曜日も、部屋の中から、水田に舞い降りた鷺たちを撮影して過ごしました、まだ、田植え前ですが、すでにドジョウたちが地中から目覚めて泳ぎ回っているのですね、鷺は盛んにドジョウを狙って食べています、 鴨たちは賑やかに泳ぎ回ったり空を飛んだり、まあ、忙しい姿を見せてくれます、 3日ほど前に植えた、コスモスとヒマワリの種がもう、新芽を出し始めています、やはり、2…

続きを読む

新緑の季節(4)・・奥日光

我が家の周辺の水田に水が入ってきて、シラサギが頻繁にやって来るようになりました、今朝は暖かい朝を迎えて、良い日曜日です、明日の25日に関東の緊急事態宣言が解除されればいいのですがね、神奈川県も昨日の新規感染者は5人になりました、期待したいですね さて、新緑の写真は、過去の6月14日、戦場ヶ原の風景です 3…

続きを読む

新緑の季節(3)・・信州

他県への外出が禁止されているので、今年はしばらく、撮影行はできませんので、過去の同じ時期の新緑風景をアップしています。 *** 長野県安曇野 *** 5月18日撮影 我が家の周辺の田んぼに水が入り始めて、鷺や鴨がやって来ています、今年も、野鳥の撮影が始まります。暖かくなると、夜は、アマガエルの大合唱が…

続きを読む

新緑の季節(2)

関西圏の緊急事態宣言が昨日解除されました。首都圏は、我が神奈川県が足を引っ張ていて、解除は25日以降になりそうです、統計学の専門家は、今回のウイルスの完全終息は7月にになるのではと言っています、8月には平常な生活に戻るのではないでしょうかね、・・ 我が家の周辺の田んぼには昨日21日から水が入り始めました、早速、ダイサギや鴨がやって来ています、気温が低くて、アマガエルの合唱は昨夜は聞こえませんで…

続きを読む

新緑の季節(1)

新緑が美しくなってきました。県外へ出かけられないので、過去の新緑の風景をアップしたいと思います、 ** 美人林 ** 今頃こういう風景が見られると思います・・ ** 春モミジの花見山 ** ** コッタロ湿原 ** ** 朝靄の大樹 ** ** 鎌倉の竹林 ** 昨日は曇り空の中…

続きを読む

薔薇の季節だけれど・・過去の写真より(4)

薔薇の種類って2万種類以上有るとか?色々なブログで、バラの名前が書かれていますが、ます、なかなか見覚えのない名前が多いです、さすがにすべてを展示する植物園は無いのだと思いますが、ますます、改良されたバラが増えているのでしょうね・・・ ** コマンダン・クストー ** ** ゴールド・バニー ** ** イントリーク ** ** ダスキー・メイドゥン ** …

続きを読む

薔薇の季節だけれど・・過去の写真より(3)

梅雨の走りでしょうかね、このところ、雨が良く降ります、昨日も小雨がぱらついて、ウォーキングは8000歩で中止です、 庭の巨峰のぶどう棚に、菜園用の透明シートを始めて掛けました。ブドウが大きくなってくると、黒とう病になるので、これは雨が媒体で菌が広がるとか、そこでシートを掛けたのですね、まあ、完全に発生しないとは言い切れませんが、いつも、庇の下のブドウは元気に育っているので、この対策をしまし…

続きを読む

薔薇の季節だけれど・・過去の写真より(2)

昨日17日の日曜日は晴れて良い陽気になりました、昨日は軽く、8000歩くらいの散歩を楽しんだのですが、我が家の周辺の水田を求めて多くの方が散歩やジョギング、ワンちゃんの運動で歩いています、 昨日は冬に咲いてくれた水仙畑の跡に、コスモスやヒマワリの種を植えたり、昨年収穫したランタナの種を鉢に植えて、次世代の苗を作ろうとしています、今は、植物の差し穂や、種植え、株分けの良い季節ですね、 …

続きを読む

ドローン練習20200517

昨日の16日は終日雨が降って、お陰で、3か所の池は綺麗に水が入れ替わりました、雨樋の雨水を利用しているのです、 デッキブラシで壁面を清掃して苔を落として、雨水が流れ込んで濁った水が新鮮な雨水に入れ替わるのです 今朝17日の日曜日、朝食後すぐに、ドローンを飛ばしました、この春、9時を過ぎる頃からは風が強くなって、ドローンの飛行には不適なので、今朝はいい天気になって、久しぶりに、庭の外の広大な水…

続きを読む

薔薇の季節だけれど・・過去の写真より(1)

いつも、この時期は、平塚の花菜ガーデンの薔薇を見に行く季節です、今年は8月末まで閉園なのですね、きっと美しく咲いていると思います。過去の、バラの花の写真をアップします エアシャー・スプレンデンス レディー・ペンザンス ロサ・フォエティダ・ビコロル エアフルト ルイ・リール …

続きを読む

大山蓮華が咲いた!!

我が家の庭の大山蓮華の花が昨日の強風の中開花しました、早く撮らないと花びらが痛むので急いで、撮影。私の大好きな花です、 もう、10年以上になる樹なのですがそれほど大きくなりません。少し我が家の地では暑さに可哀そうな感じで、真夏には葉が焼けてしまうのですね、それでも毎年健気にこの花を咲かせています 一株のオキザリス、一株のブライダルベールが今では、我が家…

続きを読む

撮って出し・・今朝の我が家の庭

昨日はフラワームーン・・満月でした、雲が多くて心配しましたが、何とか満月を見ることが出来た。居間から、コンデジで撮ってみました 昨日は風の強い一日で、歩くのも断念しました、今日はいい天気で風も有りません、8時半頃に朝のコーヒーを飲んでから、ドローンを飛ばしました、 今日も、前向きの円周旋回を何度も行って、大きな円、小さな円を描く練習です、半径10mくらいの円や…

続きを読む

自然現象

昨日の夕方から雷雨で、我が家の上を雷雲が通過してゆきました、撮影はなかなか難しくて、良いものは撮れませんでしたが、音だけはバリバリドンドンという形で、家が振動するほどでした。 いつやって来るかわからない稲妻に、バルブ撮影をするのですが、なかなか難しい、もっと覚悟をして撮らないと鮮明なものは撮れませんね これは4月下旬の大雨が降って、田んぼに水が溜まり、その上を…

続きを読む

暑い子供の日

昨日の子供の日、海老名市は29度まで上がりました、半袖でウォーキングをしましたが、子供たちは、サイクリングロードのあちこちでスケボをやっています、マスクをしている人していない人さまざまですが、ここまで時間が経過すると、旨くコロナと付き合う生活をしなければという機運になってきています。 いつまでも経済の封鎖をすることはできず、仕事を再開したい人も、勉強を再開したいひとも沢山出てきている、人に…

続きを読む

散歩写真

昨日の4日は、午前中は小雨が降っていたのですが、午後は止んだので、散歩というか、ウォーキングに出掛けました、折りたたみ傘とコンデジを持って、散歩写真を撮りながら、ゆっくりと歩きました 我が家を出て、2分くらいで、この川に出ます、農業用水の排水の為の川なのですね・・・ ここには少ないですが、桜並木と、アジサイ、ツツジなどを有志の方が植えて管理しています その他にも色々な野…

続きを読む

ドローン練習20200503

ゴールデンウィークに入りましたが、今年は残念ですね。でも、また来年もやってくるわけで、たまには、読書したり趣味を楽しんだらどうですか、カメラが好きな人なら、今は、お花が沢山咲いています、買ってこなくても、ちょっと散歩すれば、タンポポや、タンポポの綿毛、そのほか沢山の花がさいている、 今、インスタとかで流行の写真に、水滴写真、部屋の中での作業になるのですが、模造紙などで、背景を無地にして、そ…

続きを読む

我が家の猫ちゃん達

ブログネタの無いときは我が家の猫ちゃん達・・・ 生命力の一番あふれている、ジュンちゃん、食欲は4匹の中で一番有って、外から帰って来ると、猫缶を要求するのですね、 少し疲れてお昼寝です モミジ母さんとロクちゃんがソファーで寝ています ちょこっとモミジ母さんと遊んでいたら、桜の木に登って・・・ 今度は、ジュンちゃんが庭のキャットタワーにの…

続きを読む

雲間からオスプレイ

この間、夕方、面白い雲が出たので、一眼で撮っていたら、雲間からオスプレイが出現、高い所を飛んでいると、爆音は聞こえません、随分騒がれていたオスプレイも、もう日本の空を平気で飛んでいます。 拡大してみると・・ 垂直飛行、水平飛行と確かに効率の良い機体ですが、地上に近いとかなりの騒音なのですね。私たちの近くには米軍の厚木飛行場があります、あの、マッカーサー…

続きを読む

近在の桜撮影旅(19 おわり)・・山梨県韮崎市新府桃源郷からわに塚の桜

ホテルを出て、翌日は、韮崎市へ向かいました。新府桃源郷へ。南アルプスがさらに近くに見える場所です このあたりも迷走しました、笛吹市の桃源郷ほどの迫力はないのですが、さらに南アルプスに近づいていて、山が圧巻に迫ります 韮崎の道の駅でお昼を食べて、ここの近くにある、わに塚の桜に向かいました、ここは私は複数回来ているのですが、家内が来ていなかったので…

続きを読む

近在の桜撮影旅(18)・・山梨県笛吹市の八代ふるさと公園

山梨県笛吹市の八代ふるさと公園(ヤツシロフルサトコウエン)へやってきました、笛吹市が一望できる場所です、 ネットによれば・・・・・笛吹市内で最大の前方後円墳「銚子塚古墳」と「盃塚古墳」が復元されていて、その上から見下す景色は壮大です。また公園内には300本の桜が植えられ「桜の森」と呼ばれています。芝生の広場や遊具施設も充実していて、親子連れのお花見にはもってこいです。ロケーションが最高でテ…

続きを読む

近在の桜撮影旅(17)・・山梨県笛吹市の釈迦堂付近の桃源郷

少し移動して、釈迦堂遺跡博物館の駐車場にやってきました、中央高速道路の釈迦堂PAのすぐそばにある博物館ですが、この時期、閉鎖されていました、しばしこの周辺で、再び、桃の花や菜の花を撮影しました。 中央高速道路をやって来た女性の方が、このあたりに差し掛かって、あたりが桃源郷になっていて、釈迦堂pAからここへやって来て、どこのインターチェンジから出ればと尋ねてきたので、一宮御坂のインターで降り…

続きを読む

近在の桜撮影旅(16)・・山梨県笛吹市の桃源郷

これが多分当分の間の撮影旅の中止前、最後の旅になるであろうと思いながら、4月6日~7日に山梨県の桃源郷に向かいました、頂いていた石和温泉の旅行券が有ったので、桃の花の時期にと、随分前からセッティングしていたのですね・・・ 我が家から、いつもの東名で御殿場経由、河口湖経由で御坂を降りて行きました、この時期、河口湖の桜はまだ、2分咲きくらいでしたので、ここでの撮影はしないで、御坂道を降りて行き…

続きを読む

近在の桜撮影旅(15)・・埼玉県吉見町さくら堤公園

長瀞から、埼玉県の吉見町へ大移動です、 ・・・・ネットによれば、ふるさと歩道の設置とともに桜が植えられ、この1.8Kmに及ぶ桜堤に、秋ヶ瀬公園(さいたま市)と森林公園(滑川町)を結ぶサイクリングコースが走っていて、桜はもとより早春には菜の花が辺りをおおいつくします。 CMのロケ地としてもつかわれています・・・・ 同じような写真ですが・・・・ …

続きを読む

近在の桜撮影旅(14)・・埼玉県秩父宝登山神社界隈

美の山公園から、再び、秩父長瀞にやってきました、宝登山神社の周辺を散策です、この傍に、不動寺が有るのですが、この裏山が、通り抜けの桜という場所が有って、ここも長瀞の桜の名所だそうですが、ちょっと時期が早かったようです、例年は4月中旬からが見頃だそうです ここから見下ろした桜の風景 ここが不動寺 宝登山へつながるロープウェイですね。ロウバイの頃はこ…

続きを読む

近在の桜撮影旅(13)・・埼玉県秩父美の山公園

長瀞から秩父市美の山公園にやってきました。 ・・・・・ネットによれば、秩父市と皆野町にまたがる蓑山(みのやま=586m)山頂周辺に広がる美の山公園は桜の山、として親しまれています。ソメイヨシノやヤマザクラなど約8,000本あります。標高が600m近いので、秩父市の羊山公園などふもとのソメイヨシノが終わった後、例年4月中旬に見ごろを迎え、西側中腹、秩父市黒谷の笠山地区では花モモや紅しだれ桜、…

続きを読む

近在の桜撮影旅(12)・・埼玉県秩父長瀞

こだま千本桜からまた、大移動して、秩父の長瀞へやってきました。 ・・・・長瀞駅から荒川に沿って高砂橋までの道を北桜通り。400本の桜が約2.5キロメートルに及ぶまさに桜のトンネルです。・・・ 長瀞駅前の駐車場に止めて、長瀞の北桜通りを歩きました。 ゆっくりと撮影前に、長瀞の岩畳へ出てみました、荒川の河川敷なんですね・・・大きな岩に覆われています …

続きを読む

近在の桜撮影旅(11)・・埼玉県 こだま千本桜

青梅の梅岩寺の枝垂れ桜を撮影の後、関越道を走って、本庄市児玉町へ向かいました   こだま千本桜  ・・・・・ネットによれば、こだま千本桜(小山川河川敷)は、本庄市の児玉町を流れる小山川に沿った約5kmの河川敷に出来る桜並木です。千本桜の名の通り、ソメイヨシノを中心に約1,100本もの桜が植えられています。…

続きを読む

近在の桜撮影旅(10)・・東京都青梅市

4月2日に、東京都青梅市の梅岩寺に行ってきました、 ・・・・ネットによれば、梅岩寺は長徳年間(995~999)に寛朝が開山したといわれる真言宗の古刹。境内には弘法大師の像や足形がお祀りされている。梅岩寺には立派な枝垂桜が本堂前に1本、奥の山沿いの斜面に1本ある。本堂前の桜は市指定天然記念物で、紅色が濃く樹齢は約150年。幹周り3mの大木です。金剛寺の枝垂桜とは姉妹樹であると言われている・・…

続きを読む

近在の桜撮影旅(9)・・神奈川県

弘法山を後にして、秦野の街に降りてきて、登山道の有る蓑毛にやってきました、ここに、淡墨桜が有るのです。農家の裏の畑に咲いています 岐阜県の根尾谷の薄墨桜の子孫だそうです まだまだ若い桜ですが、枝ぶりは立派で、将来が楽しみです、と言っても50年後100年後の桜を見ることはできないのですがね、 花のディテールを・・・・ …

続きを読む

近在の桜撮影旅(8)・・神奈川県

一旦、埼玉県の桜旅から帰って、3月26日、地元神奈川県の秦野にある弘法山とその周辺に向かいました、横浜方面の桜の撮影も予定しましたが、この時期、人混みに出歩くのも迷惑なので、山にしました。 弘法山までは、我が家から東名の秦野中井で降りてすぐ、我が家から40分くらいで到着です、 ここは、浅間山、権現山、弘法山、吾妻山の4つの150mから200mくらいの標高の低い山で成り立っています、適…

続きを読む

近在の桜撮影旅(7)・・埼玉県

丸墓古墳公園から移動中、鴻巣の街中で見かけて、Uターンして、行って見ました   元荒川桜堤 ・・・・・埼玉県鴻巣市吹上本町 他(元荒川沿い) ・・・・・県内でも有数の桜の名所で、吹上地域の中央を流れる元荒川の両岸2.5km・500本に及ぶ桜並木は、春になると美しく咲き競い、華やかな姿を水面に映し出す。付近にはレトロな橋梁も架かっており、…

続きを読む

近在の桜撮影旅(6)・・埼玉県

都幾川から遠いのですが、丸墓山古墳(まるはかやまこふん)へ移動してきました・・ ・・・・・ウィキによれば、丸墓山古墳(まるはかやまこふん)は、埼玉県行田市埼玉にある古墳。形状は円墳。埼玉古墳群を構成する古墳の1つ。国の特別史跡に指定されている(特別史跡「埼玉古墳群」のうち)。 日本最大規模の円墳であり、また埼玉古墳群の大型古墳で登ることができるのは、稲荷山古墳と丸墓山古墳のみである。 直径…

続きを読む

近在の桜撮影旅(5)・・埼玉県

寄居での車中泊、夜は冷えた、外気温は0度になった。朝の6時頃に起きて、お湯を沸かしてコーヒーを入れて、パンをかじる、今日はこれから都幾川へ向かう、桜堤なのだね、 昨日行った針形城のエドヒガンサクラの方向へ進むのだね。 都幾川桜堤、何の看板もないのだが、住所を頼りに行って見ると、遠くに弓型の桜堤が見えてきた、田園風景の中だから、わかりやすいね。ここも桜祭りをしていないので、地元の人も殆…

続きを読む

近在の桜撮影旅(4)・・埼玉県

川越の中院の枝垂れ桜から随分移動して、寄居町にやってきました、ここに、大きなエドヒガン桜が有ります、 「鉢形城の桜・エドヒガン」です樹齢は約150年だそうです 色々な角度から撮ってみました このあたりは昔お城が有ったのですね、眼下に荒川が流れています ここを後にします、カタクリが日向の傾斜地に咲いてい…

続きを読む

近在の桜撮影旅(3)・・埼玉県

北本を後に、川越にやって来た、新コロナで大騒ぎなのに、川越の市内は観光客で混雑している。そんななか、枝垂れ桜で有名な中院にやって来ると、客は少ない、 中院の枝垂れ桜・・・・・ ・・・・・平安時代に慈覚大師・円仁が建立した寺院。天慶の乱や元久の乱でたびたび焼失するが、永仁4年尊海僧正により再建。この頃北ノ院南ノ院など13の支院を設けて、関東天台の総本山となり慶長17年まで続いた。静寂感…

続きを読む

近在の桜撮影旅(2)・・埼玉県

埼玉県の北本自然観察公園をあとにして、その裏手にある、城ケ谷桜堤へやってきました、ここも桜の見どころです、菜の花が咲いてなかなかの風景です、この傍に天神下公園という広い公園が有りますが、今回ここも桜祭りは中止ですね ここから、北本自然観察公園へ歩く散歩道が続いています、こ…

続きを読む

近在の桜撮影旅(1)・・埼玉県

ご無沙汰しています、今年も3月下旬から、近在県の桜撮影を始めたのですが、どこでも桜祭りは中止され、県外ナンバーで桜を撮影するのは気が引ける感じがします、市街地の撮影地は出来るだけ避けて、満開情報を調べながら車を進めました、 圏央道を走って、北本で降りてすぐ・・  石戸蒲ザクラ:埼玉県北本市石戸宿の東光寺境内 ・・・・大正11年に国の指定を…

続きを読む

春爛漫だけど・・・(3)終わり

関東の桜旅をして取り合えず2回目を終えて昨日戻ったのですが、いつもなら賑わう桜堤も本当に数えるほどしか人がいなくて、それでも、すれ違う時は少し距離を置いて下を向いたりして、みんな気を付けて歩いています、唯一人と接するのはコンビニでお弁当を買う時ですが、店員がマスクをしていない時は違和感を感じますね、もちろん、私は入店前にマスクを付けますがね・・ お弁当を食べるときは手を消毒して食べます、コ…

続きを読む

春爛漫だけど・・・(2)

 今日から4月、私にも小学校2年生になる孫がいるのですが、新学期、始まるのか、延期になるのか心配です、はち切れるばかりのパワーを持った女の子なので、家で籠っての生活にはかなり、不満が溜まって来ると思うのです。 昨日は久しぶりにウォーキングをしたのですが、小学校の兄弟が砂場で相撲を取ったり、サッカー場で小学生の集団が練習をしていました、人が密集しないという行為は大変な事だなあと、思うのですね…

続きを読む

春爛漫だけど・・・(1)

桜旅の途中ですが、天気が悪い日が続いているので、一旦帰ってきました、今年も東京を除く近在県の撮影をしているのですが、都市河川には近付きにくい状態になっていて、まあ、来年も咲くだろうから、今年は我慢かなあと断念する場所も出てきています。 新型コロナの猛威が世界中に広がっていますが、今読んでいる、「ファクトフルネス」という本の、統計的な考え方からすると、 例えば、日本のインフルエンザによ…

続きを読む

庭の花

 桜の季節になりましたが、いまいち、頭の中がモヤモヤしています、スッキリしませんね、一昨日は私の父母や祖母が眠る新宿のお寺に墓参り、でも、新宿は様相がおかしい、いつもなら、伊勢丹などが開店する時間帯には多くの人が入り口にあふれるのですが、この日は誰もいません、外国人も見かけません。町もがらがら、花とお線香を手向けてそそくさと新宿を立ち去りました、 そして、昨日は家内の父母の眠る厚木のお寺に…

続きを読む